« 東野圭吾『祈りの幕が下りる時』 | トップページ | 島田雅彦『ニッチを探して』 »

2013年10月13日 (日)

日本再建イニシアティブ『民主党政権 失敗の検証 - 日本政治は何を活かすか 』

『カウントダウン・メルトダウン』の船橋洋一氏が中心にまとめた民主党政権の検証。期待通り。「民主党議員は歴代総理をはじめみんなバカで、コドモで、ワガママだった。失敗して当たり前だ。」と切って捨てる論が多い中で、マニフェスト、政治主導、経済と財政、外交・安保、子育て支援、政党、選挙の各分野にわたって、どこが失敗への転換点だったのか、丁寧に分析。『カウントダウン…』同様、論評には何か暖か味のようなものを感じる。失敗だったのだが、これを未来に何らかの形でつないでいってほしいというメッセージなのだろう。おススメ。

« 東野圭吾『祈りの幕が下りる時』 | トップページ | 島田雅彦『ニッチを探して』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 東野圭吾『祈りの幕が下りる時』 | トップページ | 島田雅彦『ニッチを探して』 »